2024年4月 衆議院補欠選挙

4月16日に告示され、4月28日に投開票が行われます。

衆議院では小選挙区の区割りが変わりましたが、補欠選挙では旧区割りに従って行われます。

政党別 擁立状況

自民立憲維新共産
衆 東京15区
衆 島根1区
衆 長崎3区

衆議院
東京都第15区

補欠選挙の理由: 自由民主党現職であった柿沢未途さんが、昨年の江東区長選での公職選挙法違反の疑いで起訴されたことをうけ、議員辞職

予想される顔ぶれ
日本維新の会
金澤かなざわ結衣ゆい
日本共産党
小堤こづつみあずま
更新履歴

衆議院
島根県第1区

補欠選挙の理由: 自由民主党現職であった細田博之さんが逝去

予想される顔ぶれ
自由民主党
錦織にしこり功政のりまさ
立憲民主党
亀井かめい亜紀子あきこ
日本共産党
村穂むらほ江利子えりこ
日本保守党
佐々木ささき信夫ただお
更新履歴

衆議院
長崎県第3区

補欠選挙の理由: 自由民主党現職であった谷川弥一さんが、政治資金規正法違反の虚偽記載の疑いで略式起訴されたことをうけ、議員辞職

予想される顔ぶれ
立憲民主党
推薦:
社民
比例現職
山田やまだ勝彦かつひこ
日本維新の会
井上いのうえ翔一朗しょういちろう
更新履歴

長崎県の小選挙区事情が特に複雑になってきましたので、補足の図を掲載しておきます。

衆議院小選挙区区割り改定による長崎県の2021年当選議員の出馬選挙区の変更